So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

耐震3の家とは?こだわりの”ハウスメーカー選び” [理想のハウスメーカー探し]

住宅性能評価?

去年同様のブログを書いている時(このブログは当時のコピ
ー&修正)に「丈夫さ」に関してコメントをいただいたので、補足いたします。
どのメーカー(工務店)でも「住宅性能評価」で最高得点なら問題ないだろうと思う。



「住宅性能評価」は、住宅の耐震、断熱性など10項目の性能を等級で表すもの。
評価基準は国が定め、検査は中立な第三者機関が行う。
くわしくはこちら↓
http://www.hyoukakyoukai.or.jp/seido/shintiku/index.html

検査料はおよそ10万円かかるが、メーカーによっては建築費用に込みになっているところもある。ちなみに私はよろこんで払った。

 
↑検査後は立派な「評価書」がもらえる

例えば、耐震基準は最高等級が「3」。
災害時の避難所として使用される学校の体育館が「2」だそうだ。

「1」=震度5が来ても倒壊しない。
でも傾いて住めないかも。

「2」=「1」の1.25倍強い。
でも震度5が来たら結構修理代かかるかも

「3」=「1」の1.5倍強い。
震度5が来てもほとんど修理代がかからないかも

とのこと。
 
↑こんな感じで表示

これは「木造」「鉄骨」関係ない基準だ。
「じゃ~なんで、柱の強度にこだわったんだ!」は
おいおい書くとしよう。

                                   つづく。

10万円以下で
レーシック手術を受けてきました!
その様子はこちら↓
http://menchi-yo.blog.so-net.ne.jp/2010-01-18


椎名前太ホームページ↓ 『あなたの心から納得する家』が簡単にわかる!
http://www.zenta1.com/


ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ



 

 




椎名前太ホームページ あなたの「心から納得できる家」が簡単にわかる!
http://www.zenta1.com/



ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

トラックバックの受付は締め切りました