So-net無料ブログ作成
大工さんの日給 ブログトップ

大工さんの平均日給は1万6000円! 全国施工価格調査 [大工さんの日給]

コストダウンのしわ寄せは大工さんに集中…。

皆さんはご自分の日給を計算したことがあるだろうか。

仮に年収500万円として年間250日働けば2万円ということになる。
しかし私はサラリーマン時代そんな計算をしなかった。
だって月給だったのだから。

だが今は個人事業主。
仕事量=収入になる。
だからどうしても毎日の稼ぎが気になってしまう。

日経ホームビルダー昨年12月号で、
http://ec.nikkeibp.co.jp/item/backno/HB0162.html
「全国・施工価格の相場調査」という記事が載っていた。
全国各地域ごとに、
大工・左官工事・サイディング工事といった施工価格を公表。

そのほかシステムキッチンやユニットバスなどの設備機器の実勢価格も出ていた。

そのなかで気になったのが大工さんの日給だ。
全国平均で1万6454円。
最高は東京圏で1万8413円。
最低は東北で1万4649円
*アンケート実施時期は2012年9月

大工さんは土曜日も働くことが多いと思うが、
平日が雨だったりして動けないこともある。
だから仮に年間250日労働だとすると、
年収は411万3500円。
この金額の平均年齢は分からないが熟練した人でも2万円がいいところだそうだ。

さらにこの価格は年々下降傾向で、
10年前と比較するとマイナス7.9%。

一方で左官工事はプラス15.1%、基礎工事は10.9%。

どうやら昨今のローコスト化のしわ寄せは大工さんに集中しているようだ。
なんでだろう。
国は木造住宅の振興策をバンバン打ち出しているのに。
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/mokuzou.top.html

個人的には鉄骨で家を建てたけど、
精緻な木造建築はやはり魅力。
もう二度と西岡常一さんのような棟梁は生まれないのだろうか。

木に学べ―法隆寺・薬師寺の美 (小学館文庫)

木に学べ―法隆寺・薬師寺の美 (小学館文庫)

  • 作者: 西岡 常一
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2003/11
  • メディア: 文庫


I.JPG

B.JPG

図工「2」の私から見れば普通の住宅を建てる大工さんで
も十分神業だと思うけど。

建設業者

建設業者

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2012/10/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




椎名前太ホームページ あなたの「心から納得できる家」が簡単にわかる!
http://www.zenta1.com/



ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

 

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
大工さんの日給 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。