So-net無料ブログ作成
検索選択
注文住宅購入者の平均像 ブログトップ

はじめて注文住宅を建てる人の平均価格・年収・床面積 [注文住宅購入者の平均像]

トップは東京都で5000万円オーバー


「今の年収でいくらくらいの家を建てられるのだろう?」


はじめて家を建てる際に、ほとんどの人が知りたいことだろう。

金融機関から借りられる限度額は一般的に、
年収の5倍から7倍といわれている。

しかし、借りたお金は当然返さなければならない。
限度額まで借りていては日々の生活に余裕がなくなるはずだ。

では、すでに家を建てた人の平均金額はいくらなのだろうか。
長期固定金利の住宅ローン、フラット35では毎年、利用者調査を行っている。
この中でも、はじめて家を建てる人が中心となる「土地付き注文住宅購入者」のデータを紹介しよう。
(平成25年4月15日現在。7万7315件を対象にした調査)



まず、都道府県別の土地代を含む平均価格はこれだ↓

スライド1.JPG

*出典:平成24年度フラット35利用者調査報告書


全国平均は3562万円。
最高は東京都5154万円。
最低は秋田県2535万円。
全国平均の内訳は、
建築費が2270万6000円。
土地代が1291万円。

ちなみに
平均年齢は36.7歳。
世帯年収は599万6000円。
頭金は356万4000円。
融資金は3077万6000円。
1カ月当たりの返済額は11万4000円。
返済負担率は24.2%


年収約600万円で約3000万円を借りているということは年収の5倍。
はじめて家を建てる人は、やはり余裕を持って買っている訳ではなさそうだ。

また、
都道府県別の平均床面積はこちらだ↓

スライド2.JPG

*出典:平成24年度フラット35利用者調査報告書

全国平均は114.1㎡。
最大は佐賀県122.9㎡。
最少は東京都98.3㎡。

全国の平均土地面積は193㎡。


114.1㎡≒34.6坪なので、
平均坪単価は2270万6000円÷34.6
=65万6000円。

これは諸費用や外構などを含めた合計金額だから、
建物本体の金額は分からないが、仮に2割引いたとすれば52万5000円の建物ということになる。




椎名前太ホームページ あなたの「心から納得できる家」が簡単にわかる!
http://www.zenta1.com/



ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

 

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

新築時の家具・家電購入費の平均は175万円! [注文住宅購入者の平均像]

カーテンは77%、テレビは52%が購入

ご無沙汰しております。

久々に1日13時間労働&週休1日が2カ月続きました。
サラリーマンの時はこれぐらい当たり前だったんですけどね……。

フリーになると忙しいことがうれしいこと、うれしいこと[わーい(嬉しい顔)][ひらめき][わーい(嬉しい顔)][ひらめき]
そんなこんなブログ更新をさぼってしまいました。
すいません[ふらふら]

さて、今回のネタは
新築時の家具・家電購入費の平均は175万円!


つまり戸建て新築住宅へ引っ越す際に、
インテリアや家電の購入に費やす金額の平均は175万円ということです。

これは住宅金融支援機構が2010年11月から11年4月までに住宅を取得した1575件に対して行ったアンケートの結果。
この結果には金額だけでなく、それぞれの品目の購入割合もあった。
以下の割合は戸建(新築・中古)、マンション(新築・中古)合わせた数字になるが、
もっとも購入比率の高い品目は
1.カーテン 76.8%
つづいて
2.照明器具 60.9%
3.エアコン 53.2%
4.テレビ 51.9%
5.応接セット 45.2%
となっている。

そりゃー、カーテンは新しくしないと寸法合わないし、
照明器具も「モダンなリビングに古びた和風」と感じは避けたい。
エアコンに関しては、古い物を使い続けるより買い替える方が電気代が安くなり、
数年で購入費が取り返せる場合もある。

そのほか主な大物の購入割合は
・ ベッド 35.6%
・ パソコン 33.3%
・ 冷蔵庫 29.2%
・ 洗濯機 28.4%
・ 新車  14.2%
・ ビデオカメラ12.3%
・ 太陽光発電システム 8.5%

インテリアや大型家電は分かるけど、
新車とビデオカメラは何でだ?

新車の平均購入価格は241万9200円。
お父さんが家という何千万円もする買い物の、どさくさにまぎれて契約してしまう構図なのだろうか?
そうだとしたらパワーあるな~。

ちなみに新築戸建ての太陽光発電設置率は17.5%。
6件に1件の計算だ。
これからは標準装備になっていくだろう。

我が家を建てたときも、結構見境なく買った。
AVボードなんて引っ越しの1週間前に突然欲しくなって、
衝動買いした。
IMG_2557.JPG

ブラウン管テレビ用だから奥行70㌢ぐらいでデカいし、
何より床と色が合ってないし……。
それに
「ヤフオクで売る」と思っても買い手つかないし、
「あげる」と言っても誰も手を上げないし、
「捨てる」と思ってもお金かかるし……。
正直失敗した[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

”引っ越し⇒欲しい物は一気に買っちゃう”
ではなく、迷うようなら住み始めてからゆっくり選ぶのも手だと思います。

10万円以下でレーシック手術を受けてきました!
その様子はこちら↓

http://menchi-yo.blog.so-net.ne.jp/2010-01-18


椎名前太ホームページ↓ 『あなたの心から納得する家』が簡単にわかる! http://www.zenta1.com/

ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
にほんブログ村




椎名前太ホームページ あなたの「心から納得できる家」が簡単にわかる!
http://www.zenta1.com/



ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

 

nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

注文住宅購入の平均額は4355万円! [注文住宅購入者の平均像]

他の人はいくらの家を建ててる??

「注文住宅の平均金額は?」
「他の人は親からはいくらくらいもらってるんだろ?」
「自分は注文住宅を建てる中で若い方なんだろうか?」

なんとなく気になる他の人の状況。
先日社団法人住宅生産団体連合会(樋口武男会長〈ダイワハウス会長でもある〉)が、「2010年度戸建注文住宅の顧客実態調査」の結果を公表した。

調査対象は3大都市圏と地方都市圏で注文住宅を建てた4086件。

さて、結果は。。。


平均像2.jpg

平均年齢は41.1歳。
建物と土地の合計額は4355万円。
建物だけの金額は3148万円。

2年前との比較し大きく変化した点は、
・ 世帯年収が62万円減
・ 建築費と土地の合計額が162万円減
・ 建物の金額が178万円減
・ 自己資金が285万円減

一方で贈与額と借入金額はあまり変化していない。

このことから
・ 収入が減ったため建物は妥協するが、土地にはこだわる
・ 自己資金(贈与除く)が少ない分、親から贈与してもらう
・ 収入が減ってもがんばって借入金額は維持

といった状況が見えてくる。

 

10万円以下でレーシック手術を受けてきました!
その様子はこちら↓
http://menchi-yo.blog.so-net.ne.jp/2010-01-18


椎名前太ホームページ↓ 『あなたの心から納得する家』が簡単にわかる! http://www.zenta1.com/

ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
にほんブログ村




椎名前太ホームページ あなたの「心から納得できる家」が簡単にわかる!
http://www.zenta1.com/



ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

 

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
注文住宅購入者の平均像 ブログトップ