So-net無料ブログ作成
検索選択
サクラ ブログトップ

サクラは1分咲きです~そして毛虫が怖いです。 [サクラ]

1分サクラアップ.JPG

やっと家の前(千葉県)のサクラが華やかになってきた。

30日サクラ.JPG

とはいえ、まだ1分咲き。
靖国神社は満開という話だが、ここからの距離は20km位なのに
なんでこんなに違うんだろ?

サクラは花火」「クワガタ」と並び、私の3大風物詩だ。
花見のない生活は、チアガールのいない甲子園みたいなもので
まったく想像できない。
札幌に転勤していた4年間も登山用のダウンジャケットを着てやっていた。
あっちのサクラは関東の5分咲き位で満開だからちょっとさびしいけど。

だから
「家を建てたら庭にサクラを植える!」
と決めていた。
しかし、問題が……。
毛虫だ。

小学3年までは10センチくらいの毛虫でも見つけると
ヒョイと指でつまみ上げ、
爆竹の上に乗せ、
爆発。
ホッペに破片をくっ付け
「うひゃひゃひゃっ!」

とやっていた。
(不思議なことに当時は、かぶれたことがない)
だが今は1200%無理。
見るものカンベン。

そこで実際に家に植えてる人や造園業の人に
「毛虫を見ることなく、ソメイヨシノを楽しむ方法はない?」
と聞いて回った。
答えは
「無理だね。1匹でも見つけたらすぐに殺虫剤を撒くことだよ」
とのこと。

だから自分の庭ではあきらめ、サクラ並木の前の土地を購入した。
これなら管理は市がやってくれる。
しかし、ヤツは毎年我が家にも遠征してくる。
ゴールデンウィークを過ぎるころに決まって、家の壁を這い回るのだ。
5センチくらいのヤツが。
そんな時はすぐに市役所に電話する。

「でっで出たんです、毛虫が。大至急、大至急退治してください。
そして二度と出ないように対策室を設置してください」
半べそで頼む。
だが、市の職員は冷静だ。
「毛虫の予防は不可能なんです。
年に2回の殺虫剤散布の予算は取ってありますから
発生した段階で駆除するしかないんです」

サクラを堪能する生活は実に
ハイリスク・ハイリターンだ。
なんか良い方法はないものだろうか……。

*この殺虫剤散布のお陰かもしれないが、
が家の周辺は夏でも「蚊」がいない。
だから熱帯夜は
網戸なし、フルオープンサッシ全開
を満喫できる。
「でも、それって自然じゃないよね。ちょっと気味が悪い」
と思うこともある。


ブログランキングに参加しています。
クリックどうかお願いします!(おかげさまで現在350位くらいです!週末から150位上がりました)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村


 




椎名前太ホームページ あなたの「心から納得できる家」が簡単にわかる!
http://www.zenta1.com/



ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

 

タグ:サクラ
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅
サクラ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。