So-net無料ブログ作成
検索選択
トヨタホーム ブログトップ

設計自由度高し! 『トヨタホームの鉄骨軸組工法』はいいかも。 [トヨタホーム]

設計の自由度は積水ハウス以上!?

トヨタホームのニュース&リリースを読んでいたら、
『エスパシオシリーズを改良』
という記事が目にとまった。

改良部分は2点。
1.ブラインドのように「ハネ」の角度を調節できるシャッター
  「エアリーガード」を新設定
2.曲面の外壁など「ハイグレードオプション」をお求めやすくした
とのこと。

エアリーガードは、「日時」「地域」「設置する東西南北の方向」などを設定すれば、
マイコンが「ハネ」の角度を24時間自動制御するもの。
エアコン代の節約につながるエコアイテムだという。

う~ん。
そこまで自動が必要か?
自分で調節した方が快適じゃないか?
昼間はシャッター閉めないし。

しかし、私が刺さったのはここではない。
曲面の外壁「アールドウォール」だ。

「鉄骨で曲面の外壁とはめずらしい。
トヨタホームって意外と自由度高そう」

とリリースを読み進めていくとエスパシオシリーズは、
独自の鉄骨軸組工法「EST工法」を採用
とある。
そういやラーメン構造↓以外にもそんなのあったね。

IMG_5624.JPG
↑鉄骨ラーメンユニット。ラーメン構造の家はコイツを組み合わせてつくる。

実は5年前、拙宅建築を検討する際にトヨタホームのモデルハウスも訪れた↓。
http://menchi-da.blog.so-net.ne.jp/2007-04-06

だが、あまりにタンパクな営業と、
モデルハウスのラーメン構造は、間取りによって太い柱が部屋に出現するので、
(太い柱の詳細こちら⇒http://menchi-da.blog.so-net.ne.jp/2007-04-17
アッサリ選択肢から外してしまったのだ。

そこで再度
鉄骨軸組工法「EST工法」
を調べてみた。

同工法の特徴は一枚の耐力壁に対し、
3つ入ったブレース(筋交い)だ。
一般的な1つブレースタイプの約2倍の力に耐えられるらしい。
詳しくは⇒http://www.toyotahome.co.jp/technology/est/feature.html#a01

sujikai.JPG
↑我が積水ハウスの「一般的な1つブレース」。
 
そのため、より少ない耐力壁で建築可能。
またラーメン構造と違い、
1階から2階へとつらぬく「通し柱」を、
必要としない。
つまり1階と2階がお互い影響を受けることなく、
「窓の幅3メートル」
「リビングは柱ナシの30畳」
といった自由な間取りが実現できるのだ。

おまけに25センチ単位で設計できるのも魅力。
ヘーベルは30センチ。
積水は50センチ。
我が家は、たまたま土地の大きさから
30×2=60センチ VS 50センチ
で積水に軍配が上がった。(容積率の関係)
25センチならより効率的な設計ができたかもしれない。

さらにうれしい点があった。
トヨタホームは床下に「木」を使用しない。
積水の場合は鉄骨とはいえ、
床材を支える「根太」↓は木製。
http://21st-myhome.com/ziten/kentiku05-na/neda.html
根太.JPG
↑鉄骨造の我が家。中央の黒パイプの上がたぶん根太

だから地面に防蟻処理をする。

トヨタホームの場合は、
薬剤をまかなくてもシロアリ&害虫の心配がないのだ。
こりゃ~環境、人間ともにWIN・WIN。

今から考えるとトヨタホームも結構いいかも。

やはり、
楽・自由・高性能
なら鉄骨かな。

でも、大手メーカーの住宅購入経験者としては、
何千万円も出して既成品(工場生産)の家を買うのは、
物足りない気もする。

それに天然素材の質感・環境保全貢献度も捨てがたい。

どこか
・ 軽量鉄骨の軸組工法

なのに
・ 断熱材から屋根材まで細かくオーダー
できる会社はないだろうか?

知っている方がいらっしゃったら、
ご一報お願いします。


椎名前太ホームページ↓ 『あなたの心から納得する家』が簡単にわかる! http://www.zenta1.com/

ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!(おかげ様で現在20位前後です。ありがとうございます!)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

フラット35S(高性能住宅)ならさらに1%割引! 
くわしくは↓

住宅ローンなら




椎名前太ホームページ あなたの「心から納得できる家」が簡単にわかる!
http://www.zenta1.com/



ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

 

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

クルマとは接客態度が違うのか!?トヨタホーム”こだわりのハウスメーカー選び” [トヨタホーム]

トヨタ自動車のトヨタホームの接客は

120%満足となるか!?


のつづき。

期待をかなり上回る接客の「トヨタ自動車」。
その一部門(2003年末当時)のトヨタホームなら、
かなり顧客満足の高いサービスを提供してくれるはず。

と、自分の仕事中(営業)にサボって住宅展示場に行った。
モデルルームに入ると、50歳前後と見られる男性営業マンが出てきた。

続きはこちら




椎名前太ホームページ あなたの「心から納得できる家」が簡単にわかる!
http://www.zenta1.com/



ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

クルマ並みの信頼度に期待!「トヨタホーム」 [トヨタホーム]

トヨタ自動車のトヨタホーム

クルマのようにダントツ品質なのか?

9、トヨタホーム

鉄骨ラーメン構造メーカー
「私はどうなってもいいの・・・。あなたさえ喜んでくれれば!」
の徹底した精神が私の限度を知らないワガママ心をくすぐり続け、オリエンタルランドと並び最も尊敬している企業であり、株でも若干儲けさせていただき、自家用車も乗り継いできた、トヨタ自動車。    

ハウスメーカー周りを始めた2003年暮れ時点では、
トヨタホームはトヨタ自動車の子会社ではなく、
トヨタ自動車株式会社そのものだった。
「???どういうこと?」というと、

続きはこちら




椎名前太ホームページ あなたの「心から納得できる家」が簡単にわかる!
http://www.zenta1.com/



ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅
トヨタホーム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。