So-net無料ブログ作成
理想の間取り ブログトップ

公開-これが理想の間取りだ!! [理想の間取り]

これが理想の間取りです!


ある月曜の午前2時に理想の間取りを書き始めてから一ヶ月。                                酔っ払って寝ちゃう日を除き一日平均睡眠時間は4時間となった。 
(一日8時間寝ないと不機嫌)                                       
そろそろ勤める会社では 
                                
「???なんかあいつ直行多すぎないか??」                         

と、嘘がバレそうな頃、ちょうど
理想の間取り作り
は大詰めを迎えていた。
毎日会社から帰ると風呂に入り、飯を喰い、
冬ソナ(当時は2003年暮れです)のビデオを2本見たいところを、
歯を食いしばり1本だけでガマンし、書き上げた会心の作品は・・・。 
                     
*冬ソナ・ユジンさんが大好きだった。私に許された心の中だけの浮気だった。
しかし日本のドラマに出ていたチェ・ジウはいただけない。
今の私の理想の女性は                                            ・見た目・ユジン、中身・のだめ。
*2006年当時。今はいないな~。香里奈がもっと色物になればいいな~。   
                                     
オナラ体操最高!!
のだめカンタービレ (1)

のだめカンタービレ (1)

  • 作者: 二ノ宮 知子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2002/01
  • メディア: コミック

続きはこちら




椎名前太ホームページ あなたの「心から納得できる家」が簡単にわかる!
http://www.zenta1.com/



ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

「理想の間取りとは?」を考えた [理想の間取り]

理想の間取り

合理的な生活導線だった!

一部紛失により5社全部はお見せすることは出来なかったが、
私はヘーベルハウス・積水ハウス・ダイワハウス・セキスイハイム・三洋ホームズ、以上5社の間取り案&見積もりを提案してもらった。

、しかし。
どれもこれも私のお眼鏡にはかなわなかった。
なぜなら私は生活動線にうるさかったのだ。
具体的にどんな動線かと言うと……。

続きはこちら




椎名前太ホームページ あなたの「心から納得できる家」が簡単にわかる!
http://www.zenta1.com/



ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

自分だけの価値感で家を建てよう! [理想の間取り]

「家づくりは生活づくり」

 
実は

「”モノ”選びをする時はエクセルでデータを整理して優先順位を決定!」

とはじめに書いたものの、”家”に関してはスッゴク長い時間をかけ、膨大な情報を整理するので当時は情報が入るたびに、メモだけとってその都度、取捨選択していた。                                                なので当時エクセルは使用していないのだ。
近所の工務店から10数社のハウスメーカー・新浦安のマンションまでしつこーくヒヤリングしたが記録が無い。
仕事の合間にがんばって整理&記入しているものの・・・。 
が、しかしこのブログのため現在

”ハウスメーカー一目瞭然比較表!”

を製作中なのでご期待下さい。

さて、全然関係ない話のようだが実はある。
昨年のことだが、ベストセラーになった「国家の品格」を読んだ。

国家の品格

国家の品格

  • 作者: 藤原 正彦
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/11
  • メディア: 新書


売れている本なので
万人向けで内容が薄いんじゃないの~!?
名前がカタイので
かたよった内容なんじゃないの~!?
なんて思っていたら、正直
共感しまくり。
内容の一部だが私の「家づくり」感に通ずる部分もあった。
納得の選択は「合理性」「論理」だけではできない!
という部分だ。 
価格・性能などいくら理路整然と整理していっても当然”整理しきれない”部分が出てくる。
それは、個人個人の「趣味」「興味」「価値観」というものだ。                                  それらが自分で明確にわかっていないと「安いだけ」「かっこよく見えるだけ」の家になってしまう。
ではどうするか?といえばやはり私の本業キャリアデザインの基本でもある、
「自己理解」
「自分の価値感を知る」
ということじゃないかな~?
と思う。                                                                        

”どんな生活が心地よいのか”
”家づくり=生活づくり”

が具体的にわかっていないといくらデザイン性、合理性、経済性、論理性を追求したところで借り物の家(雑誌から・流行から・知人から)になるだろう。
その場合
・なんでこんな遠回りの生活導線にしたんだろう・・・。
・便利かと思ったけど実際使わないね。何十万円もしたのに・・・。
・ケチケチしないでアレを作っとけばよかった・・・。
なんてことになる。
 
私は
”論理的選択”は選択活動の、とっかかりとした。
まず
論理的にどうしてもゆずれない物(構造とか)
を最初に決めて、そのあとは
自分の生活1年間分をシュミレーション
して、
その1年間の生活がどうすればより楽しくなるか
をハウスメーカーと共に形にしていったのだ。

・夏はどこでビールを飲むか
・秋はどうやって風呂を楽しむか
・冬は、どうすればワンコを寒がらせずにすごせるか
・春の花見はどうすれば一番楽しめるか
・週末にサーフィン行く時は、どうすれば快適に準備できるか
・海から帰った後、どうすればおいしくワインが飲めるか
・疲れて夜中に仕事から帰ってきた時、どうすれば心地よくお風呂まで 行けるか
・嫁さんがワクワクして料理ができるキッチンとは
・ワンコにも飼い主にも負担をかけない家とは

↑ちょっと散らかっているけど玄関。左がサーフボードラック。真ん中がシューズクローク&キャンプ道具ラック。右がコートロッカー。築2年たった現在でもこれ以上便利な導線は思いつかない。

次回からその
 
”こだわりの選択活動”
 
を思い出していこうっと!

つづく

ブログランキングに参加しています。
クリックどうかお願いします!(おかげさまでただ今20位前後です)
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ

おすすめ住宅関連本↓
http://astore.amazon.co.jp/mencnokodamon-22/249-9579915-6562746?%5Fencoding=UTF8&node=4

めんちの”こだわりの大型犬選び”はこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/menchi-da/

                                                                 




椎名前太ホームページ あなたの「心から納得できる家」が簡単にわかる!
http://www.zenta1.com/



ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅
理想の間取り ブログトップ