So-net無料ブログ作成

改善策てんこ盛り・2度目に建てるならこんな家!(玄関編) [次の家]

2度目に建てる家、間取り公開!

 さて、だいぶ間が空いてしまったが、次に建てる家のつづき。

 今の家(積水ハウス)は4年前に建てた。しかし、竣工後1ヶ月で次の家の構想に着手。
理由はどうしても高台に住みたいから。くわしくは↓
http://menchi-da.blog.so-net.ne.jp/2009-03-16

 その間取り図がこれだ。↓

ブログランキングに参加しています。
クリックどうかお願いします!(おかげさまで現在350位くらいです!週末から150位上がりました)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

 1階.jpg


 この建物を建てるには、

・60坪程度の土地
・北側道路で南側が擁壁となる高台

が前提条件となり、建物自体はおよそ45坪弱となる。
(あくまで理想)

 コンセプトを一言であらわすと

大型犬対応2階リビングを堪能する家

 では、なぜそうなるか? その売りを説明させていただきます。

1.ワンコ足洗い場
まず、北東の玄関から入ると
・サーフボード
・ウェット
・キャンプ道具
を収納する土間が広がる。
現在の家にもあり、
靴を脱がないで作業が行えるのは非常に便利に感じている。

 しかし、不満な点が。
玄関から収納されたものが丸見えはかっこ悪い
のだ。
だから次回は靴を脱ぐスペースと収納の間仕切りドアを付けようと思う。

 そして、もう一歩便利にするため考えたことがある。
今の家は
散歩が終わると一旦、ウッドデッキでワンコを待たし、
玄関から靴を脱いで、リビングに入りサンダルに履き替えてウッドデッキの水道で足を洗う。
と、いうことを毎日2回づつこなしている。


↑今の家。左下のフルオープンサッシの外がウッドデッキ

この作業は結構面倒。動線の改善余地がまだまだある。
そこで、

・土間スペースの中に犬の足洗い場

を設けた。

 犬専用の玄関から入ると、土間に水道がある。
これで靴を脱がずにワンコの足が洗え、しかもお客さん用の玄関からは見えない。
最近のハウスメーカーの提案には、お客用と家族用の玄関を分けるものも増えている。生活感を見せない工夫だ。

 さらに、次回はこの小入り口の外に

ワンコの大便流し器

を設置しようと思っている。
よく居酒屋のトイレにある吐いたものを流すヤツの小型版だ

そんなのがあるのかどうか知らないが、あれば現状、家のトイレで流しているモノを外で流せるので画期的。ぜひ作りたい。

つづく




椎名前太ホームページ あなたの「心から納得できる家」が簡単にわかる!
http://www.zenta1.com/



ブログランキングに参加しています。
クリック↓どうかお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ

 

タグ:次の家
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました